無料登録できる定番サイト

ハッピーメール

掲示板を見る

 

PCMAX

 

ワクワクメール

掲示板を見る

ネット恋愛サイトを長年渡り歩いたベテランの一押し

 

ネット出会いのプロによるサイトの格付け

 

「コミュニティサイトのプロが活用術を指南しますよ」

 

やっぱり、コミュニティサイトで求めるものは、セフレ的男女関係なのでは無いでしょうか?
もちろん、純粋にお付き合いする恋人を探したり、楽しく遊びにいく友達を探したり、する人も居るでしょう。
ですが、私の経験上では周囲の人間に、そんな純朴なヤツは居ませんでした。
無論、私自身はそんな事にコミュニティサイトを使おうと思ったことは一度も有りませんので(逆にマジメ系な恋人・結婚紹介サイトでセフレ的女を捜そうと企んだ事は有りますが、それは別の話)
大半の男はセフレ的男女関係を目指しているんだと思っています。
では何故セフレなのか。
セフレとはセックスフレンドの略で、ともすれば愛情の有無はともかく男女が享楽の追求のために会ってSEXする関係という、純愛嗜好の人間からすれば、ただれた汚い関係に思えるでしょう(逆に私は純愛嗜好なんか相手の女の爪先ぐらいしか理解していない未熟な愛と断じてますが)
でも、多くの男性はセフレを求めてコミュニティサイトに入り浸り、明確にセフレ募集と掲げても、セフレ募集と掲げなくても、出会いやキッカケが有れば上手く転がしてセフレをゲットしようと試みていると思っています。
しかし、世の中には悪質なサイトがあるのも事実です。
多数の男が女を求めて群がってくるが故に、男から必要以上に金銭を巻き上げたり、ひどい所ではウソの女性の書き込みをエサに男性を出費させようとしたりします。
こういう悪徳なサイトへの対策をせずに、目的である、セフレ的女性を見つける、という事が容易に達成できる筈がありません。
では、こういう悪徳サイトを見抜く力は、ひたすら騙されて、浪費して、経験の蓄積でしか得られないのでしょうか?
今はネットの時代です。親切な先人達が、注意するべき悪質サイトの特徴や、罠について解説してくれるサイトがあります。
自ら流した血の代償として記し、そして、出血を強いた相手への復讐の刃として記されているのです。
このような情報を得ずに、コミュニティサイトでオイシイ思いをしようとする事は少なからずのムダな出費の覚悟が必要でしょう。
賢明なアナタなら先人達の見出した優良サイトで実の有る勝負をして最短コースで果実を得る道を選ぶでしょう。

ふぅ、丁寧な言葉で書くと疲れる・・・普段は関西弁なので。

 

 

筆者紹介
プロフ:ゆうじ 年齢41歳、販売代理店経営、独身、関西人のセフレを作るのが趣味のイケイケ自営業者。