ハッピーメールでセフレ募集三昧

ハッピーメール

 

オレは今日もハッピーメールでセフレ募集のため掲示板に書き込みしてる。
このハッピーメールには入会して10年になるが10年前と変わらず女性会員の質は良いままや。
このコミュニティサイトに辿りつくまで、オレはどれだけ時間とお金を無駄にしてきたやろうか?
伝言ダイヤルでコミュニティの楽しさを知ったオレは、同じレベルの期待をコミュニティサイトに持ってたんやけど、結局裏切られる事の連続やった。
そんな中、ふと広告で見かけたハッピーメールや。
いつものようにまた苦労させられるんか?とも思いながらも、ほとんどコミュニティマニアになっとったオレは、どんなサイトか知るために迷わず登録して、書き込みや、女性の書き込みの返信をして様子を見てみたんや。
まず、最初に思ったんが「女性からの返信が、伝言ダイヤルの時の感覚に似ているなぁ・・・」ちゅう事。
これは、ホンモノかも・・・と実際、援助をエサに書き込みをしてみたんや・・・
やっぱり反応がエエ。
これはサクラ判定のバロメーターで、援助っちゅう実利のある出会いをエサにすると、女性会員の質が見事にわかるんや。
サクラはメールを続ける事でお金を稼ぐけど、援助希望の会員なら会うことでお金を稼ぐからや。
間違いない、ホンモノや。
そしてオレは伝言ダイヤルからハッピーメールに乗り換えた。
なんせ、伝言ダイヤルに対して使う労力も時間もお金も全てにおいてパフォーマンスが良かったんや。
それからはもう、セフレ募集やピュアな出会い援助な出会いなどで散々世話になったわ。
ハッピーメールが無かったらオレはコミュニティサイトに見切りを付けていたやろう。

ミ○シィ、LINEなんかのソーシャル系の無料の出会いもはやっては来ているけど、やっぱり、時間の浪費や会える確率の観点から、有料の出会いサイトは、まだまだ手放せないツールやし、安定してセフレや女性友達を得る事ができる、最高の出会いの場やと断言するわ。

 

コミュニティを長年渡り歩いたプロによるサイト評価
コミュニティのプロによるサイトの格付け